都築 Flat &StudioTSUZUKI Flat / 1989.11 / 東京都千代田区 / 平井 広行

都築 Flat &Studio 1
都築 Flat &Studio 2
都築 Flat &Studio 3
都築 Flat &Studio 4

都築 Flat &StudioTSUZUKI Flat / 1989.11 / 東京都千代田区 / 平井 広行

東京の都心麹町の、それも交通量の多い新宿通りに面した9階建のオフィスビル、その3階に住宅を計画した。間口6.8m x 奥行17.5mのフロアの奥、エレベーター・階段側には洗面室、浴室およびキッチンを配置し、残った道路側、6.8m x 10.8m、天井高3.4mのしっくい塗の白い矩形の空間にはメタリック・グレーに塗られたH型鋼による4分割の架搆、それを支えるコンクリート・ブロックの壁、グレーチングによる中二階の床といった要素を挿入した。
さらに装置としてのキャンバス地張りの大きな引き戸が架搆に沿って3箇所用意されている。H型鋼とコンクリート・ブロックの壁で分節化されてはいるものの大きなワン・ルームの空間の主役はこの引き戸であり、要求に応じて空間を多様に変化させる。そうしてみると、可動の引き戸だけではなく、コンクリート・ブロックの壁やH型鋼の架搆も同じような空間装置だといってもいいのかもしれない。

title
都築 Flat &Studio
竣工
1989.11
所在地
東京都千代田区
photo
平井 広行